Work Policy

働き方取組方針

ランプライト株式会社は、長年のサラリーマン生活を経験したエンジニアが集まって創業した会社です。 私たちはIT業界にありがちな過酷な労働環境を経験してきました。

時々エンジニア同士で当時の各プロジェクトでの大変だった思い出話を笑いながら語り合うこともあります。 人員が足りない、納期が短いとか、いかに寝てなかったか、どこで寝たかとか、体を壊した、機械のトラブル、周りからの圧力とか、エンジニアが出社せず連絡が付かなくなった・・等々。 そうした環境だったからこそ成長でき、鍛えられてきましたので、この経験は財産と思っておりますし、経験をさせてもらった当時の会社にも大変感謝しております。 ですが、何かを得れば失うものもあるとよく言われる通り、確かに代償にしたものもあると考えております。

それで、創業するにあたって働き方に関して方針を立てることにしました。 創業時の手帳に書いておいたのですが、今後もブレないようにしたいと思い、ここに公開することにしました。

  • 家庭やプライベートを重視します。
  • 健康を大切にし、無理な働き方はしません。
  • 適材適所とし、それぞれの長所を伸ばし、やりがいを重視します。
  • なるべく残業はしないようにします。
  • 柔軟な働き方ができるようにします。
  • 一つの仕事を最低二人以上がこなせる体制を作り、フォローしあえる体制、休みが取れる体制を目指します。
  • 有給休暇取得率8割以上を目指します。

まだ実現できていないものもありますが、エンジニアが作った会社として仕事に振り回されない働き方を目指していきたいと思っています。

2018年4月10日
ランプライト株式会社
代表取締役 糸瀬真一